ナビゲーター
TVガイドみんなドラマ編集部
2022.2.3
🎤眞島秀和インタビュー前編 「主役は僕というより、地方グルメとお酒」―ドラマ「#居酒屋新幹線」
いいね!
7 シェアする

損保会社の内部監査室で働く主人公・高宮進。彼の密やかな楽しみは、出張帰りの新幹線の車内でご当地グルメをたしなむこと。そんな彼が、地方に出張した帰りの新幹線で、自分だけの贅沢な“居酒屋空間”を楽しむグルメドラマ「#居酒屋新幹線」が2月5日(土)よりスタートします。チャンネル銀河では、第9~12回のテレビ初放送も加えた全12本のエピソードで、東北新幹線沿線のグルメとお酒を紹介! 今すぐ行きたい! 今すぐ買いたい! そんな気持ちにさせてくれる本作で、主人公・進を演じる眞島秀和さんに、作品の見どころや自身の地元グルメについてお伺いしました。

主役は僕というよりも、地方グルメとお酒

――まず初めに、本作のオファーを受けた際、台本を読んだ時の感想をお聞かせください。

「日帰り出張に行ったサラリーマンが、その土地で美味しいお酒と肴を見繕い、帰りの新幹線で食べて飲んで帰るお話だと聞き、最初は『そんなにシンプルな話でドラマになるのかな?』と(笑)。でも台本を読むにつれ、東北方面にロケに行く楽しみを感じるようになりましたし、撮影そのものを楽しむことができそうだとワクワクしましたね」


――演じる主人公・高宮進は、どんなキャラクターですか? 今回の作品は一人芝居が多いですが、どんな工夫をされたのでしょう。

「働いているシーンがほぼなく、『車内食は何を仕込もうか…』という部分が切り取られている作品なので、実は食べ物やお酒が主役だと思っています。お芝居はコミカルな部分が多いので、素直にリアクションをするように心がけました。モノローグでテンションの高さや『なんて美味いんだ!』という表現ができると思ったので、実際に新幹線に乗っているような静かなリアクションをしているシーンが多いと思います。中年男性が新幹線に乗ってはしゃぐことは、あまりないと思うので…(笑)」


――実際に食べるお芝居はいかがでしたか?

「難しかったですね。“美味しそうに見えないといけない”と思いながらも、どうしたらそうなるのかというところがとても難しく、普段よりも一口の量を多めに、全力で食べるように心がけました」

――進が仕事で落ち込むなど、サラリーマンの悲哀が描かれているシーンもありますよね。

「抱えていることがたくさんある中で、自分の時間をどれだけ充実させて楽しむかというところで努力している進は、魅力的な人。進も僕もそれなりに責任ある立場になりましたが、結局のところ、本当に楽しいと思うことは、美味しいお酒や食べ物だったりするわけで…(笑)。みんなそういうものに救われているんだな、と感じました」


――ゲストが登場する回もありますが、テレビ初放送となる第10回「新青森編・エピソード0」(2/26(土)後7:00~)で繰り広げられた、新幹線内でのモロ師岡さんとのコミカルなやり取りはとても印象的でした。

「1人で街ブラ的なロケが多かったので、ゲストの役者さんがいらっしゃると、それはもう楽しくて(笑)。モロさんとは何度か共演させていただいていますが、撮影が楽しくて嬉しくて、出来上がりを見たら思ったよりはしゃいでいましたね(笑)」

▲仙臺驛政宗、お豆腐揚かまぼこ むう(2/5(土)放送第2回「仙台・伊達政宗編」より)
  
  

――ドラマでは、その土地を代表する数々のテイクアウトグルメが登場します。中でも眞島さんが印象に残ったもの何でしょうか?

「僕は米沢市出身で、母方の実家が宮城県なので、仙台の回で登場する喜久福の和スイーツは昔から大好きでしたね。ただ、「むう」という名前の柔らかい揚げかまぼこは、初めて食べました。盛岡市では、ずっと食べたかった“ビーフ丼”が登場しますし、福島では “ラヂウム玉子“が出てくるんです。台本上は『なんだ、これは?』となっていますが、米沢市にも“ラヂウム玉子”があるので、僕自身は『久々だな~』と思いながら食べていました(笑)。初めて食べた“いかにんじん”(福島)やお酒にも合う“燻製羊羹”(栃木)など、どれも美味しかったです」


――ありがとうございます! 次回のインタビュー【後編】(2/4(金)正午公開)では、ご自身の“新幹線グルメ”についてお話を伺います。
  
  
  
■Profile
眞島秀和(ましま・ひでかず)
1976年11月13日、山形県米沢市出身。’99年の映画「青~chong~」で俳優デビュー。以降、映画やドラマ、舞台やCMなどで幅広く活躍し、ドラマ「サウナーマン~汗か涙かわからない~」(’19年・テレビ朝日系)で連続ドラマ初主演を果たす。待機作に、ドラマ「8Kスペシャルドラマ『海の見える理髪店』」(BS8Kで3月、BSプレミアムで4月以降)、映画「ある男」('22年公開予定)など。映画「大怪獣のあとしまつ」(公開中)、映画「HOMESTAY(ホームステイ)」(Amazon Prime Videoで2/11~配信)、現在放送中のドラマ「ケイ×ヤクーあぶない相棒」(日本テレビ系)に出演。

🚅「#居酒屋新幹線」2wayサーモマグタンブラーを5名様にプレゼント ~3/10(木)まで🚅

眞島秀和さんや、ドラマの応援コメントを投稿いただいた方の中から抽選で5名様に、「#居酒屋新幹線」2wayオリジナルサーモマグタンブラーをプレゼントいたします!
応募方法、注意事項をご確認の上、どしどしご応募ください。
  
  
【応募方法】
①「TVガイドみんなドラマ」(https://mindra.jp/)サイト内、各ページ右上の [無料新規登録] ボタンより会員登録。既会員の方は②へお進みください。
② 下記、「🚅応募条件の『コメント投稿』はこちらから🚅」より、「#居酒屋新幹線」のページへ。
③ [投稿する] ボタンより、眞島秀和さんやドラマにまつわるコメントを投稿。(どの回のページでも構いません。記述形式も問いません!)
④ 応募完了!! 

▲投稿手順内、「何時頃のシーン」は、時間不問です!
  
   
【当選通知】
・当選された方には、「TVガイドみんなドラマ」運営事務局より、会員登録時にご登録いただいたアドレスにご連絡致します。
・当選案内メールに記載された期日までに、プレゼント送付先などの必要事項を入力し送信いただくことで「当選確定」となります。(期日までに送信いただけなかった場合、当選権利が無効となります)
・ご連絡は3月下旬、賞品の発送は3月中を予定しておりますが、前後することがございます。予めご了承ください。
・抽選結果の発表は、当選者さまへのメールをもって代えさせていただきます。
 
【注意事項】
・ご応募いただいた方は、当サイトの利用規約(https://mindra.jp/terms)、プライバシーポリシー(https://tokyonews.co.jp/privacy/)に同意されたものとみなします。

賞品提供/チャンネル銀河 株式会社

■放送情報
「#居酒屋新幹線」
チャンネル銀河 歴史ドラマ・サスペンス・日本のうた 2/5(日)スタート毎週土曜 後7:30~(3回連続)
※第9~12回はテレビ初放送

  
撮影/尾崎篤史 文/蓮池由美子

🚅「#居酒屋新幹線」2wayサーモマグタンブラーを5名様にプレゼント ~3/10(木)まで🚅

TVガイド みんなドラマ を友達に教える
お気に入り

お気に入りドラマ

カレンダー

曜日別ドラマ

                フォローユーザー

                フォローユーザー

                 
                TVガイド みんなドラマ
                ログインID(ご登録のメールアドレス)
                パスワード
                ログイン
                新規登録
                ドラマを楽しむ。さあ、TVガイド みんなのドラマに参加しよう! 登録(無料)すると、好きなドラマの応援投稿ができます

                登録メールアドレスに本登録用の
                URLを送付します。
                @mindra.jpのメール受信を
                許可してください。

                メールが届かない場合はメールアドレスが間違っている可能性があります

                利用規約 と プライバシーポリシー
                に同意いただく必要があります