海棠が色付く頃に BS11 イレブン   放送終了

いいね!
0 シェアする
公式SNS
公式
ドラマページ
  • 胸熱!
    0
  • 号泣!
    0
  • ゾォ~!
    0
  • 爆笑!
    0
  • 尊い!
    0
第21回~第25回

【10/11(月)放送】施迪文(してきぶん)は父・施済周(しせいしゅう)に命じられて龍莫嫿(りゅうばくかく)に施杭露の山車に乗る桃花の精の役を頼もうと龍徳水(りゅうとくすい)を訪ねるが、彼女は一足先に朗里春の桃花の精を務めることを決めていた。だが、当日、高い所が怖い龍莫嫿は山車に登れず、急遽、顧海棠(こかいどう)が代役となる。その後、皆は仕来り通り廟へお参りへ。そこで父親の位牌を見つけた顧海棠は…。     【10/8(金)放送】約束通り離縁状を受け取り実家に戻った顧海棠(こかいどう)。彼女は朗里春の工房も辞めるつもりだったが、朗月軒(ろうげつけん)の説得で続けることにする。一方、顧海棠とやり直すため正々堂々と朗月軒と勝負することにした朗月明(ろうげつめい)は龍莫嫿(りゅうばくかく)に助言を求める。そして、桃花祭りで顧海棠に告白しようと決心、彼女に朗里春の山車に乗る桃花の精の役を頼むが…。     【10/7(木)放送】龍徳水の部下である胡(こ)副官は易蓉蓉(えきようよう)との密通がばれると、追い詰められて龍莫嫿を誘拐。それを阻止しようとした顧海棠(こかいどう)と朗月軒(ろうげつけん)も一緒に拉致されてしまう。だが、朗月軒の勇気ある行動で3人は事なきを得たのだった。そして、平和が戻った朗(ろう)家では朗月明が祛疤膏による治療に専念。治療結果を公開する記者会見の日を迎えると…。     【10/6(水)放送】顧夏合と朗青青(ろうせいせい)は易蓉蓉の主治医を尾行し、彼が足しげく通う妓女が施済周に易蓉蓉の情報を提供したことを突き止める。そこで朗月軒がこの情報を新聞社にリークすると、施済周は真実を隠蔽するため身代わりを出頭させて事件を終わらせたのだった。その後、朗里春の名誉を回復するため朗月明が公開治療に臨むことを決断して…。     【10/5(火)放送】朗斯年(ろうしねん)はいつものように龍徳水に賄賂を渡して事を収めようとするが、今回ばかりは彼も首を縦に振らない。一方、弟の顧夏合(こかごう)から朗青青が頬紅に毒を混ぜたと聞いた顧海棠は、朗月明に朗(ろう)家を救うため離縁してほしいと話す。そこで朗月明は離縁状を書くが、龍徳水に会いに行くと、真犯人は自分だと訴え顧海棠の釈放を要求し…。

海棠が色付く頃に
第21回~第25回のファン投稿
0シェアする
投稿順
タイムレビュー
TVガイド みんなドラマ を友達に教える
お気に入り

お気に入りドラマ

カレンダー

曜日別ドラマ

                フォローユーザー

                フォローユーザー

                 
                TVガイド みんなドラマ
                ログインID(ご登録のメールアドレス)
                パスワード
                ログイン
                新規登録
                ドラマを楽しむ。さあ、TVガイド みんなのドラマに参加しよう! 登録(無料)すると、好きなドラマの応援投稿ができます

                登録メールアドレスに本登録用の
                URLを送付します。
                @mindra.jpのメール受信を
                許可してください。

                メールが届かない場合はメールアドレスが間違っている可能性があります

                利用規約 と プライバシーポリシー
                に同意いただく必要があります