ユミの細胞たち Amazon Prime Video  独占配信中

いいね!
0 シェアする
公式SNS
公式
ドラマページ
ドラマ情報
2022.04.14
ご視聴方法はこちら ▶▶▶

※視聴にはご登録が必要です。

2022.04.14
キャスト・スタッフ

【キャラクター&キャスト】

■ユミ 役/キム・ゴウン

■ク・ウン 役/アン・ボヒョン

■ルビー 役/イ・ユビ

■セイ 役/パク・ジヨン

■ユ・ハビ 役/ジニョン<GOT7>

■チェ・ウギ 役/ミンホ<SHINee>


【制作スタッフ】

●脚本
 キム・ユンジュ キム・ギョンラン
●監督・演出
 イ・サンヨプ

2022.03.11
仕事一筋な不器用女子に起きる、恋の細胞変化! 累積閲覧回数32億回の超大ヒットWeb マンガが3D アニメと実写の融合でドラマ化! 「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」キム・ゴウンと「梨泰院クラス」アン・ボヒョンが新感覚ラブコメに挑戦!

大きな失恋を経験して仕事一筋になってしまった不器用な主人公キム・ユミが、会社の後輩から紹介されたク・ウンとの運命的な出会いを果たし、長く失っていた恋愛感情を少しづつ取り戻してゆくラブコメディ。累積閲覧回数32 億回という大人気ウェブ漫画のドラマ化で、3D アニメと実写が融合する新感覚のラブコメディがPrime Video で配信中だ。主人公キム・ユミを演じるのは、日本でも大ヒットしたドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」(16)のキム・ゴウン。ユミのお相手ク・ウンを演じるのは、こちらも一大ブームを巻き起こしたドラマ「梨泰院クラス」(20)のアン・ボヒョンが演じる。主人公のユミは、同じ会社に勤める後輩チェ・ウギのことが気になっていたのだが、そのウギから紹介されたのがウンだった。ウギには初めからその気がないことを知り、意気消沈するユミと細胞たち。対するウンは、ユミと出合った瞬間から一目ぼれ。全く気のない素振りを見せるユミにもめげず、持ち前の明るさを武器に果敢にアプローチする。最初こそ無関心なユミであったが、ウンの人柄や優しさが垣間見えてくるにつれ、次第にウンに惹かれてゆく。そんなユミとウンの物語を語る上で外せないのが、彼らの細胞たち。理性、感性、空腹、心配、そして愛など、ユミを構成する様々な細胞たちが、寄り添う2 人を温かく見守るのだ。この細胞たちの存在こそ、この作品を唯一無二のラブコメディにしている大きなポイントの一つ。過去に負った失恋の傷から、恋に不器用になってしまったユミの心の葛藤を、3D アニメーションで表現された彼らが、分かりやすく説明してくれる。そして失恋によって行方不明になったと思われていた愛の細胞が戻ってきたとき、ユミの中で小さな恋心が芽生えてゆく…。(全14回)

※字幕

TVガイド みんなドラマ を友達に教える
お気に入り

お気に入りドラマ

カレンダー

曜日別ドラマ

                フォローユーザー

                フォローユーザー

                 
                TVガイド みんなドラマ
                ログインID(ご登録のメールアドレス)
                パスワード
                ログイン
                新規登録
                ドラマを楽しむ。さあ、TVガイド みんなのドラマに参加しよう! 登録(無料)すると、好きなドラマの応援投稿ができます

                登録メールアドレスに本登録用の
                URLを送付します。
                @mindra.jpのメール受信を
                許可してください。

                メールが届かない場合はメールアドレスが間違っている可能性があります

                利用規約 と プライバシーポリシー
                に同意いただく必要があります