ユミの細胞たち Amazon Prime Video  独占配信中

いいね!
0 シェアする
公式SNS
公式
ドラマページ
0
0
0
0
0
あらすじ

【第9回】「セイは4番を知らない/切り札/やれやれ」
ユミは、セイがウンと同じマンションに引っ越したことを知る。しかもセイは、物を借りるために何度もウンの家を訪れていた。それを秘密にしていたウンをユミは責めるが、ウンは謝ろうとしない。ユミは頭に来て出ていくが、ウンは追いかけてこなかった。翌朝になっても電話もメッセージも来ていなかったため、理性細胞が別れアラームをセットする。けんかして24時間たっても連絡がなければ別れたことになってしまうが…

【第10回】「愛きょう変遷記/称賛宅配とシンデレラの薬/勇気が必要」
日記のように書かれているユミのSNSを見たボビーは、ユミに文才があることを見抜き会社の公式アカウントの挨拶文を書いてもらえないかと依頼する。ユミが作家細胞と共に何時間もかけて作った挨拶文はマーケティング部のソ部長に気に入られ、マーケティング部への異動を打診される。会社で一番の花形である部署への異動ということで励ましと勇気をもらったユミだが、ウンと意見がぶつかり機嫌を損ねてしまう。

【第11回】「どうした ウン/ク・ウンの世界/ケーキとキーボード」
ウンと一緒に暮らし始めたユミは、これまで見たことがなかったウンの隠された一面を見てますますウンに引かれていく。マーケティング部への異動も決意し、仕事も恋愛も順調なユミは結婚への思いを強めていくが、理性細胞と愛細胞はウンの結婚願望が心の奥底に沈んでいることを知っている。ウンの仕事が軌道に乗るまで結婚を待ってあげたい気持ちやウンに結婚する気があるのか聞きたい気持ちなどが交錯する中、ユミが出した答えとは…

【第12回】「言い訳/気まずい酒の席/ユミとウンのクイズ」
ユミに自分と結婚する気があるのかと聞かれたウンは、答えられず黙り込んでしまう。細胞たちが今の状況などを考えて答えを出した瞬間、ユミに悩まなくていいと言われ、ウンは答える機会を失ってしまう。そのあと、ウンが仕事へ行くのを見送ってからユミはカフェに入る。するとそこへボビーとその彼女がやって来て別れ話を始める。ボビーたちが帰ったあと、ユミは2人が座っていた席に指輪が置いたままになっていることに気付く。

最新の投稿を見る
0シェアする
ユミの細胞たちのファンの投稿
ユミの細胞たち への投稿

エモーションを選択してください
  •  胸熱!
  •  号泣!
  •  ゾォ~!
  •  爆笑!
  •  尊い!

#マークは不要です。
重要 投稿の際の注意事項
  • 利用規約をお読みになった上で投稿してください。
  • 本サイトはドラマの応援サイトです。
  • 応援の趣旨に合った投稿をしましょう。
投稿内容確認
ThankYou

投稿が完了しました

SNSでシェアして、
お気に入りのドラマを応援しよう!
コメントに「いいね!」がつく等で、
あなたのインフルエンススコアが上がります!!

TVガイド みんなドラマ を友達に教える
お気に入り

お気に入りドラマ

カレンダー

曜日別ドラマ

                フォローユーザー

                フォローユーザー

                 
                TVガイド みんなドラマ
                ログインID(ご登録のメールアドレス)
                パスワード
                ログイン
                新規登録
                ドラマを楽しむ。さあ、TVガイド みんなのドラマに参加しよう! 登録(無料)すると、好きなドラマの応援投稿ができます

                登録メールアドレスに本登録用の
                URLを送付します。
                @mindra.jpのメール受信を
                許可してください。

                メールが届かない場合はメールアドレスが間違っている可能性があります

                利用規約 と プライバシーポリシー
                に同意いただく必要があります