おかえりモネ NHK総合 毎週月曜~土曜 前8:00~

いいね!
0 シェアする
公式SNS
公式
ドラマページ
  • 胸熱!
    21
  • 号泣!
    2
  • ゾォ~!
    1
  • 爆笑!
    2
  • 尊い!
    13
第15週 のあらすじ
「百音と未知」

【第75回】亜哉子(鈴木京香)から「亮(永瀬廉)が船に戻っていない」と連絡を受けた百音(清原果耶)と未知(蒔田彩珠)。亜哉子は、先日、永浦家での出来事を二人に話始める。新次(浅野忠信)が、美波(坂井真紀)のことで、荒れたというのだ。それを聞き、亮に電話をする百音。亮は「もう全部やめたい」と百音に本音をぶつける。それを横で聞いていた、未知は…。     【第74回】仕事で近くまで来たついでに、百音(清原果耶)を訪ねてきた亮。その夜、汐見湯で百音、未知明日美(恒松祐里)と楽しい夜を過ごし、翌朝、仕事へと戻っていった。そして、いよいよデートの日。菅波(坂口健太郎)と百音が出かけようというところに、仕事の電話が入ってしまい…デートは翌日へと持ち越された。その夜、百音と未知が寝ているところに、亜哉子から不穏な電話が入る。     【第73回】百音と菅波が二人で会うと知った明日美は、大はしゃぎ。「気持ちを伝えるべき」と百音を盛り立てる。同じころ、登米では菅波が、医師としてどう進むべきか、思い悩んでいた。サヤカ(夏木マリ)に相談すると「モネと話してみてはどうか」とアドバイスをもらう。百音と菅波のデート前夜、百音の前に姿を現したのは意外な人物だった     【第72回】百音と同じ日にキャスターデビューした莉子(今田美桜)は、まさかの大失敗に終わった。放送後、百音、莉子、内田(清水尋也)、野坂(森田望智)は、明日のリベンジを誓う。そんな4人を見て、朝岡(西島秀俊)も安堵するのだった。同じころ、新次と亮が気仙沼の永浦家を訪ねていた。そこに現れたのは、美波(坂井真紀)の母・フミエ(草村礼子)だった。     【第71回】耕治(内野聖陽)、龍己(藤竜也)に続いて、東京にやってきた未知。「菅波に会いたい」という未知の要望に応え、百音は菅波と会う約束をする。そんな中、百音のキャスターデビューの日が近づく。リハーサルはボロボロの出来。そして、いよいよ本番当日。気仙沼の家族やサヤカをはじめとする登米の人々は、テレビの前で、百音を登場を期待と不安の面持ちで待っていると…。

おかえりモネ
第15週 のファンの投稿
0シェアする
投稿順
タイムレビュー
  • まるめがね
    2021年08月29日
    13:00のシーン   

    ちょっとちょっと~
    金曜日はあちゃーーな回だっただけに、
    土曜日のサンドさんに救われた感。
    振り返り回があって良かった~と思います。
    振り返り回の良さにちょっと感動。
    物語の方向がどうなっても、
    モネ応援、先生応援、りょうちん応援
    という姿勢でまいります。

    サンドウィッチマン もう見てらんない
TVガイド みんなドラマ を友達に教える
 
TVガイド みんなドラマ
ログインID(ご登録のメールアドレス)
パスワード
ログイン
新規登録
ドラマを楽しむ。さあ、TVガイド みんなのドラマに参加しよう! 登録(無料)すると、好きなドラマの応援投稿ができます

登録メールアドレスに本登録用の
URLを送付します。
@mindra.jpのメール受信を
許可してください。

メールが届かない場合はメールアドレスが間違っている可能性があります

利用規約 と プライバシーポリシー
に同意いただく必要があります