ナビゲーター
TVガイドみんなドラマ編集部
2021.11.17
 成田凌が「逃亡医F」でプライム帯連ドラ初主演! 「ハラハラドキドキを皆さんと一緒に感じられたら」
いいね!
1 シェアする

成田凌が、2022年1月スタートの日本テレビ系の連続ドラマ「逃亡医F」(土曜午後10:00、開始日未定)で、プライムタイムの連続ドラマ初主演を務めることが分かった。

   
 成田は「プライム帯の連続ドラマ初主演ということで、子どものころからテレビドラマを食い入るように見ていたので、こんなことがあるのかという驚きもありますし、今はとにかくうれしい気持ちでいっぱいです」と喜びに胸をふくらませている。
 同ドラマは、伊月慶悟氏原作、佐藤マコト氏作画による同名コミックを映像化したもの。恋人殺しのぬれぎぬを着せられ、地位も名前も捨てて逃亡を続ける天才外科医・藤木圭介が、極限の逃亡生活の中で遭遇する「彼にしか救けられない患者」たちに手を差し伸べていくサバイバル・ドクター・エンターテインメント。
 成田が演じる藤木は、古今東西の医療知識と天才的なオペ技術、そして例え犯罪者でも目の前に患者がいれば治療するという“医手一律”の精神を持つ脳外科医。研究医で同僚でもある恋人を殺害したという容疑をかけられたことで、「鳴海健介」と名を偽り、恋人の死の真相を突き止めるため逃亡することになる人物だ。

TVガイド みんなドラマ を友達に教える
 
TVガイド みんなドラマ
ログインID(ご登録のメールアドレス)
パスワード
ログイン
新規登録
ドラマを楽しむ。さあ、TVガイド みんなのドラマに参加しよう! 登録(無料)すると、好きなドラマの応援投稿ができます

登録メールアドレスに本登録用の
URLを送付します。
@mindra.jpのメール受信を
許可してください。

メールが届かない場合はメールアドレスが間違っている可能性があります

利用規約 と プライバシーポリシー
に同意いただく必要があります